-- 哀しい時間 --

あと十年・・あなたにあげたかった
もう少し笑っている時間をあげたかった

神様はなぜこんな残酷なことを・・と思う
運命という言葉で言い尽くせない

あなたに 大好きなあなたに・・
もう少し時間をあげたかった

いてくれるだけで支えだった
明るい声を聞くだけで支えだった

別れの時間が近づいているなんて・・