-- 母から --
*
君は・・何でも頑張って やってしまう子だったね
今まであんなに頑張って来たんだもの
少しは ほっと一休みしてもいいんだよ
いっぱい いっぱい 青春を謳歌してきたね
でも もう少しだけ 心の涙を 
人が生きていく悲しみや 寂しさを
自分の痛みのようにわかってほしいな
*
貴女は・・楽しそうに笑って・・
でもとっても頑張ってここまで来たね
好きな人がいるのなら それは素敵な事だよ
でも突っ走らないで
たまには周りを眺めながら ゆっくり考えてね
その人と一緒にいる時が 
一番自分らしくしていられるかどうかって
*
君は・・時々立ちすくんだり 諦めちゃったり
・・でも優しい子だよね
辛い事やつまらない事が多かった分 
いっぱい笑ってほしいんだよ
幸せになってほしいんだよ

君は若くて可能性があるんだから
思い切って歩いてみるって事もしてほしいな
何かが見えてくるって事もあるんだよ

*