-- 揺れる想い --

集めても集めても
戻しきれない日々・・

過ぎ去った時間はあまりに多くて

向き合った一瞬の時間
優しく語る言葉
笑っていた瞳

貴方の瞳に 幸せそうな私が映ってた

哀しみは夜にそっと広がり
貴方は遠い景色のように
消えていってしまうのでしょうか・・

忘れかけていた 消えかけていた
心の奥底の灯がそっと揺れる

揺れる想いを見つめて・・