11' 4



................2011. 4月 6日.................

Windows Live メール 2011 への対応の仕方がやっとわかり、修正ができ始めた矢先、
日本では未発表のIE9がおぼろげながらわかってしまった。

今使っているTIMEの動きは表現できないらしい。。。
こんなに思い通りの表現ができる優れものなのに・・と
残念を通り越して言葉にならない。
今までの動くひな形は全滅で、IE8 までの人にしか見えない。
そんな頃に、東日本大震災が起きた。
仕事が早く終わって、自宅に帰った直後だった。
壁がみしみし音をたて、これでもかと言うほど揺さぶられ、
テーブルの下で愛犬を抱えたまま、身体が震えてしまうのを止められなかった。
終わってみれば幸いにも殆ど被害はなかった。

そして、その後は悲惨な震災報道が連日続き、被災された方達を思うと痛ましくて、
気の毒で、言いようのない悲しみや重苦しさでいっぱいになった。
心配して下さった方達のメールや、自分自身の心を客観的に見ても
このままではいけない・・とひな形をアップすることにした。

しかし・・震災からもうすぐ1ヶ月になろうとしているのに、原発はまだ先が見えて来ないし、
呼応するかのように、私自身の気持ちもなかなか前へ進まない。

IE9 の到来で、私の作品も想い出の数々となってしまう事がわかった今は
「楽しかったひな形の想い出をありがとう」 という気持ちになってきている。
震災前は、そこまで割り切った気持ちでいられなかったのも事実。

どこまで自分の表現したい事ができるかわからない時代が来る・・と
複雑な想いだけれど、こうしてパソコンに向えるだけでもささやかな幸せ。。。


................2011. 1月 5日.................

昨年の夏ごろ迄は、IE8、Windows Liveメール2009対応への修正で、
秋にやっと終了かと思いきや、今度は、Windows Liveメール2011が出てしまった。

インストールしてみて、まさか・・こんなに仕様が異なるとは思いもしない衝撃だった。
まず、曲が添付になる。ヽ(。_゚)ノ ヘッ?!! 
編集画面は既に意図しない変な動きがある。~(-゛-;)~ムム

最初に見たときは、正直、「 もうひな形をやめる時期が近づいた 」と思った。
それでも・・と、あれこれ試してみたり、情報を調べたりしているうちに、
何とかなるとわかった時はホッとした。

私にとってBGMの曲はなくてはならない大切な要素。
曲には、伝えたいことの半分が含まれている。
自サイトへアップロードした曲をスクリプトで直リンクさせて、添付なしで曲が入るようになり、まず一安心した。

送信済みやプレビューでは動きには
殆ど影響がない事もわかった。

問題は、編集(作成)画面。
今までは、どのメーラーも、動く前の0秒での位置が編集画面だったが、
2011では動き終わった後の最終の位置が編集画面に来ていた。
おまけにメッセージ欄はフェードして一瞬消えて、また現れる。

今までメッセージ欄を前面に出して書きやすくとか、いろいろ
設定していたものが今度は全く意味を成さない。
end タグで消していた画像も、2011は編集画面では出てしまう。
最終場面で既に関係のない画像は、位置をずらして
見えなくする事はできるので、メッセージ欄を使える場合もあるが、
ひな形によってはそれができない表現のものもあり、いくつかは断念した。

こんないたちごっこの様なPC環境との付き合いが
いつまで続くのか・・とウンザリする。

こんな事をしていると、作ってみたい画像も後回しになってしまいそう・・。
マイペースで、今出来る事を大事にして行くしかないのだけれど・・。。