10' 8



................2010. 8月30日.................

IE8、Windows 7対応への修正と、新しいひな形作成との
繰り返しを続けた半年だった。今年度の作品から対応しているので
後は、秋とXmas、心のひな形が終われば完了!C= (-。- ) もう少し・・

一番の難問だった、カーテンと波の動きは全て夏や海のひな形だった為
やはり時間がかかった。(黒縁ができてしまう現象)
ソースだけで修正できるひな形もあり、それは簡単だったけど、
カーテンと波だけは画像を作り直す必要があった。
透過したGIF画像を、PNG画像にする作業。

カーテンは意外といい感じにすぐPNGにでき、重さもまあまあ許容範囲だったので
ソースを作り直して、殆ど元と同じように表現でき、ホッとした。

この調子でと思った矢先「真夏の夢」の波のPNG画像の重さが
信じられない重さで断念せざるを得ない。
画像を直リンクでやる方法は、EMLの人には軽いままで行けるけれど XPでステイショナリーにDLしている人には、
ひな形自体が500KB以上になり、その重さは有り得ない。

やはりGIFにフィルターを使い、zoomを使った動きしか選択肢がなかった。 zoomは縦横個別の動きができなく、
全体の拡大縮小しかできない。
それに見合うような波を新たに作り直すしかなく、
ああでもない、こうでもないと悩んで
画像を作っては動かしてみると言う繰り返しで
やっと何とか元の雰囲気のような作品ができ本当に良かった。
.................................

最近もう1つの問題があります。それはIE6とそれ以下のバージョンの問題です。
IE7以上だとスクリプトに組み込む画像に透過したPNGを入れられるけど、
IE6以下ではできなというか・・使えない。
普通の画像としての透過PNGならソースで対応してIE6以下でも問題ないけれど
今回使いたかったスクリプト内では駄目だった(-_-;) 
どういう事かというと、動くビー玉のスクリプトに入れる画像を透過PNGにすると
IE7以上では   IE6以下では
のようにIE6以下ではビー玉の周囲に四角い枠が見え、あまりにも汚く興ざめ。。
IE6以下の人の割合は約14%前後・・
今回のビー玉は幸いにもスクリプトをアレンジでき、
GIF画像でも影がつけられたが、今後も課題になりそう。

PC環境に悩まされてはいるけれど、でもひな形作りはやはり面白い。