* 晩秋の里 *
 
あざやかに 彩られた山里
木の葉がそっと・・
そっと 落ちていく
 
そして 夜が訪れるごとに
冬の足音が 近づくのを感じる
 
秋は 足早に過ぎ去り
いつしか
小雪の舞う 朝を迎える
 
...................................... 
 
曲は Gallery Oto
「 月影落ちてU 」です 
 
 
Santa-mama
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Program: 雛形倶楽部 Kurt's DHTML Midi: Gallery Oto Graphic & Stationery by Santa-mama